学費が安い大阪の通信制高校に進学することにしました

大学に進学したいという気持ちも出てきた

通信制高校 大阪あおい高等学院

中卒よりも高卒の方が就職の幅も広がるのでは学費も想像していたより安くて驚いた大学に進学したいという気持ちも出てきた

定年退職を迎えてから勉強をやり直そうと考えて入学した人もいますし、通っていた高校を退学して入りなおした人もいました。
中学までのクラスメートは自分と同じ年代で考え方も似通っていたのに、通信制の同級生は色んな考え方をしていたり職業も背景も違うので面白いと感じました。
同級生ですが、適度な距離感があって、あまり人とべたべたすることが苦手なので心地よいと感じました。
先生とは綿密に連絡を取り合うことができるので、将来についても相談をすることができるので頼もしかったです。
通信制高校に通うことに決めたときは、高卒という肩書きが欲しいとい理由でしたが、少しずつ大学に進学したいという気持ちも出てきました。
先生に相談すると、奨学金制度も充実しているし、夜間に通うことができる大学もあると教えてもらうことができたので、真剣に進学を考えるようになりました。
今の仕事はやりがいがありますし、長く続けていけたらいいと考えていますが、通信制高校に通いながら働けるのであれば、夜間部の大学に通って働くこともできるのではないかと思います。
先生からは自分の将来に制限をつけてしまうとそこで終わってしまうから、可能性を否定しないことが大切だとアドバイスをしてもらったので、今は自分の目の前にあることを頑張ろうと考えています。